1級建築士資格を取るには「法規+構造」で45点が合格の壁?!

こんにちは。建設資格アドバイザーの宮本です。

近年、1級建築士学科試験合格を目指す方にとって避けては通れない2科目があります。

「法規」と「構造」

1級建築士を目指す方にはいつも「とにかくこの2科目が取れるようにならないと合格できません!」と強くアドバイスします。では、なぜこの2科目が重要なのか?1級建築士学科試験で重要となるこの2科目に注目して過去3年間のデータを分析してみました。

これで、「法規」と「構造」の2科目の攻略がいかに大事なのかがわかってきますよ。

1級建築士学科試験の概要

graph2015_01

学科試験の形式

4枝択一マークシート方式。試験内容は、下記の5科目。

  • 学科I   建築計画、建築積算等
  • 学科II      環境工学、建築設備(設備機器の概要を含む。)等
  • 学科III    建築法規等
  • 学科IV    構造力学、建築一般構造、建築材料等
  • 学科V      建築施工等

学科試験の配点と合格基準点

科目 計  画 環境設備 法  規 構  造 施  工 総  合  点
配点 20 20 30 30 25 125
合格基準点 11 11 16 16 13 90

※上記の合格基準点は、試験元より公表されている数値となっていますが、補正される場合があります。

過去3年間の合格基準点(総合点)と合格率

年度 総合点 合格率
H25 92点 19.0%
H26 90点 18.3%
H27 92点 18.6%

「法規+構造」の2科目合計得点と合否結果を比較してみた

過去3年間の1級建築士学科試験を受験した50人分の得点データをもとに「法規」と「構造」の2科目合計得点と学科試験の合否結果との関係を比較してみました。科目ごとの配点は、法規30点、構造30点の2科目合計で60点です。下記のように2科目の合計得点別に4つのグループに分けて学科試験の合格状況と比べてみた結果はどうだったでしょうか?

  1. 50点以上
  2. 45点以上50点未満
  3. 40点以上45点未満
  4. 40点未満

「法規+構造」45点が合格の壁!?

1)50点以上

合格率:100.0%(13名中13名合格)

このグループの総合点平均:99.5点

2)45点以上50点未満

合格率:75.0%(16名中12名合格)

このグループの総合点平均:94.0点

3)40点以上45点未満

合格率:0.0%(7名中合格者なし)

このグループの総合点平均:85.1点

4)40点未満

合格率:0.0%(14名中合格者なし)

このグループの総合点平均:72.8点

まとめ

これだけはっきりしたデータもなかなかありませんよね。

1級建築士学科試験合格のためには「法規と構造で45点以上取る!!」という目標がこれで決まりました。

この結果を見せると「何となく重要」と感じている受験者も、「絶対に取れるようにならないと合格しない」という気持ちに変わります。ですので、試験前にあせって他の科目の細かいところの勉強ばかりしてしまったり、「この2科目ができない分を他の科目でカバーしよう」なんて、合格に直結しないとても非効率なことはやらなくなるんですね。

法規と構造は学習積み上げ型

法規と構造は、日々の積み重ねが大事な科目です。他の科目に比べて『暗記』中心ではなく、コツや理解が必要になる分、一度習得すれば実力(得点)が下がらない科目です!(法規=法令集のセットアップ、使いこなし方、学習方法など、構造=公式を覚える、解法の理解、基本の習得など)

法規ができるようになると、他の科目にリンクする

法規が分かるようになると、関連している科目にも好影響が出てきます「環境設備」「構造」「施工」の3科目に関して、法律で決められている、最高・最低の基準を知ることができます。(構造:構造設計基準など、施工:JASSを代表とする施工基準など)

 

こちらもご参考に 脱・法令集依存!?1級建築士資格を取る勉強のコツ|法規編

 

 

 

 


【2級建築士】

本試験問題&解答解説集を無料プレゼント!

 

資格試験に合格するためには、まずその試験を知ることから。

「2級建築士学科試験 本試験問題・解答解説集」は、このような方にお使いいただけます。

  • 以前の過去問題集を使用していて、前年の試験問題が不足している方
  • 受験対策の終盤で、実力試しに本試験問題を通しでやってみたい方
  • これから2級建築士受験をするにあたって「どんな試験内容か?」を知っておきたい方

下記よりダウンロードしていただき、2級建築士取得に向けた受験勉強の参考資料として、ぜひお使いください!

「2級建築士学科試験 本試験問題・解答解説集」が無料でダウンロードできます。



【1級建築士】

本試験問題&解答解説集を無料プレゼント!

資格試験に合格するためには、まずその試験を知ることから。

「1級建築士学科試験 本試験問題・解答解説集」は、このような方にお使いいただけます。

  • 以前の過去問題集を使用していて、前年の試験問題が不足している方
  • 受験対策の終盤で、実力試しに本試験問題を通しでやってみたい方
  • これから1級建築士受験をするにあたって「どんな試験内容か?」を知っておきたい方

下記よりダウンロードしていただき、1級建築士取得に向けた受験勉強の参考資料として、ぜひお使いください!

「1級建築士学科試験 本試験問題・解答解説集」が無料でダウンロードできます。



【施工管理資格】

本試験問題&解答参考例 無料プレゼント!

 

1級建築施工実地試験問題&解答参考例

試験問題&解答参考例

資格試験に合格するためには、まずその試験を知ることから。現在、無料プレゼント中の資格は以下の通りです。

  • 1級建築施工管理技士
  • 2級建築施工管理技士
  • 1級土木施工管理技士
  • 2級土木施工管理技士
  • 1級管工事施工管理技士
  • 2級管工事施工管理技士
  • 1級造園施工管理技士
  • 2級造園施工管理技士
  • 1級舗装施工管理技術者

 

最新年度の試験問題と解答参考例が無料でダウンロードできます。


ABOUTこの記事をかいた人

【建設業専門】 資格・人材採用アドバイザー/日建学院浜松西校代表。 1972年浜松市生まれ。建築士、宅建など建設関連資格に特化した受験対策校を運営。アドバイザー歴18年。資格取得を通じて地元で活躍する人材の育成を行い、これまで担当した受講生は延べ2,000人以上。現在は、建設関連資格のスクール運営のほかに、有資格者と地元企業のマッチングをはじめとした「人材採用コンサルティング」、「ニュースレター」を活用した販売促進支援などの活動を行っている。